プラスチック真空成形/真空成型はヨダプラへ

Home > 社長Blog

社長Blog

テクノトランスファーinかわさき2016 2日目始まりました。

おはようございます。
テクノトランスファーinかわさき2016の2日目が始まりました。

昨日は多くの皆様に依田工業所並びに双和プラスチックス工業のブースにお越し頂きましてありがとうございました。

本日も皆様のご来場、ブースへのお立ち寄りをお待ちしております。

ブース番号は46となりますのでよろしくお願いします。

1747df939d1a068f5082ea32c784d46bc37e1f0c.jpg

ページの先頭へ

テクノトランスファーinかわさき2016 始まりました。

本日から三日間、かながわサイエンスパーク(KSP)にて開催中のテクノトランスファーinかわさき2016に出展しております。

今回の展示会も厚物真空成形の弊社と、薄物真空成形の双和プラスチックス工業の2社にてブースを並べて出展しております。

様々なサンプルを見て頂き検討して頂ける絶好の機会となりますので、ぜひ依田工業所並びに双和プラスチックス工業のブースにお立ち寄り下さい。

ブース番号は46となりますので、よろしくお願いします。


95e978b6e2f5e93db9580c111a1643d019dbd5b2.jpeg

ページの先頭へ

テクニカルショウヨコハマ2016 最終日始まりました。

おはようございます。
テクニカルショウヨコハマ2016最終日の3日目が始まりました。

昨日も多くの皆様に弊社並びに双和プラスチックス工業、杉山産業のブースにお越し頂きありがとうございました。

最終日の本日も17時までの開催となっております。

弊社ブースe-15にて多くの皆様のお立ち寄りを心待ちにしております。

よろしくお願いします 。

de5673e7a22c4780a141b1494217d5e8369ccc1d.jpg

ページの先頭へ

テクニカルショウヨコハマ2016 二日目始まりました。

おはようございます。
テクニカルショウヨコハマ2016の二日目が始まりました。

昨日も多くの皆様に弊社並びに双和プラスチックス工業、杉山産業のブースにお越し頂きありがとうございました。

本日も皆様のご来場、ブースへのお立ち寄りをお待ちしております。

弊社ブースはe-15となりますので、よろしくお願いいたします。


45c4330c28f7abb452023d699fb7161c8b925d7f.jpeg

ページの先頭へ

テクニカルショウヨコハマ2016始まりました!

本日から三日間、パシフィコ横浜にて開催中のテクニカルショウヨコハマ2016に出展しております。

今回の展示会も厚物真空成形の弊社と、薄物真空成形の双和プラスチックス工業、異形押出成型の杉山産業のプラスチック異業種グループA.P.F.の三社にてブースを並べて出展しております。

様々なサンプルを見て頂き検討して頂ける絶好の機会となりますので、ぜひ弊社並びにグループ各社のブースにお立ち寄り下さい。

ブース番号はe-15となりますので、よろしくお願いします。


image.jpeg

ページの先頭へ

新年食べ初めは石橋で

昨日は今期からお取引が始まりましたお客様に初めてお越しいただきましたので、せっかく静岡にお越しいただいたので美味しいものを食べていただこうと思い、定番の「石橋うなぎ店」を訪問しました。

今年初めてのうなぎで、また定番と言いながらも石橋に行くのは久しぶりでしたので非常に楽しみではあった反面、石橋独特の一本焼きがたまにちょっとくどいかなと感じることがありましたので不安でもありました。

12時を少し回っての到着となりましたが、お店の方は運良く1席空いており待ち時間なしで入ることができました。
20分ほどで石橋自慢の「うなぎ一本焼き」が登場。他のお店では見ることが無い、うなぎの姿焼きにお客様も驚いていらっしゃいました。
相変わらずお皿からはみ出したうなぎは非常にインパクトがあり自分がお客様をお連れする理由でもありますが。

自分の方はブログ用の写真撮りも終わり、さほどいつもと変わら無い気持ちで一口目を食べましたが、明らかに以前食べた時より美味しい感じがします。
暑い時期に夏バテ防止の為にとうなぎを食べると良いと言われたりしますが、実はうなぎの旬は冬で寒い冬を乗り越える為にうなぎが脂を多く蓄え、また身も柔らかくなってこの時期のうなぎは美味しいということは知っていましたが、かなりの驚きでした。

石橋独自の地焼きと脂の乗ったうなぎとちょっと濃いめのタレがとても良くマッチして、またその美味しいうなぎをご飯と一緒に食べるとこの上ない一品となり、最後まで美味しくいただきました。

今回あらためて「石橋うなぎ店」が好きになったとても印象深い訪問となりました。

IMG_2407.jpg

ページの先頭へ

2015年の食べ納めは「うな一」

昨日プライベートで吉田まで行くことがあり、2015年のうなぎの食べ納めとして自分の中で今年一番のお店といっても過言ではない「うな一」を再訪しました。

今回は6時過ぎの訪問となりましたが相変わらずお店は混んでおり、少し待って席に通されました。

いつもはうなぎ以外を注文することは無いのですが、今回は一年の食べ納めということもありうな重と合わせて肝焼きも注文しました。

出てきたうなぎ重は相変わらず抜群の美味しさで、今回珍しく注文した肝焼きもとても美味しく、良い食べ納めとなりました。

今年は夏にあまり食べなかったこともありうなぎを食べる機会が少なかったですが、来年はブログの更新頻度を上げるためにも新しいお店の開拓を積極的に行っていきたいと思います。

それではみなさま良いお年をお迎えください。

IMG_2193.JPG
IMG_2197.JPG
IMG_0363.JPG

ページの先頭へ

地元静岡で創業100余年の老舗うなぎ屋へ

昨日は普段公私ともにお世話になっている先輩の皆様と、地元静岡で創業100年を超える老舗のうなぎや「うなぎ 池川支店」で忘年会を開催いたしました。

静岡の中心街から近いところにあり、うなぎだけでなくお酒に合う静岡おでん、串焼き、刺身等々のおつまみが豊富にあります。

忘年会ということもあり、まずはいろいろなおつまみをいただきましたが、どの料理も美味しくなかでも戦後から続くぬか床で漬けたというお新香は箸が止まらない美味しさでした。

いろんな料理を頂いた為にお腹もいっぱいになってきてはいましたが、うなぎ屋に来てうなぎを食べないわけにはいかず、締めの一品としてうな重を頂きました。

自慢のタレで焼き上げるうなぎはさっぱりとしていて締めの料理となりましたが残さず最後まで美味しく頂くことができました。

ちなみに店名に 支店 と付いていますが本店は無いようなので不思議です。

IMG_1911.jpg

ページの先頭へ

諫早の老舗うなぎ屋 魚荘にて

普段から材料でお世話になっています住友ベークライトの勉強会が長崎県であり、その折に諫早市にあります老舗のうなぎ料理屋「魚荘」に行くことができました。

諫早市は昔からうなぎが名物となっており、このお店も創業が45年と古くから地元で愛されている名店ということでした。

ここのお店のうなぎは器が京都の楽焼で、器の底にお湯を注いでいる為に、食べ終わるまでアツアツの状態で食べられる様になっています。

うなぎ自体は蒸してから焼き、さらに特製のタレて焼く江戸前仕立てのうなぎの蒲焼で、特製のタレは宮崎産の天然はちみつを使用し、なめらかにコクがある旨さのタレだということでした。

実際に食べてみますとふっくらとしていて柔らかく、またタレもご飯との相性も抜群で、また特製の器のおかげで、最後まで暖かい状態で食べられました。

独特の器においしいうなぎと今までにない様な形でうなぎを楽しむことができました。

IMG_1703.JPG
IMG_1695.JPG

ページの先頭へ

庄田鉄工製NC5軸ルーター導入しました。

今まで使用していたNCルーターが古くなったこともあり、この度庄田鉄工製の5軸NCルーターを2台導入しました。

今まで以上にお客様のご要望にお応えすべく新しい機械を活用しながら頑張ってまいりますのでよろしくお願いいたします。

IMG_2229.JPG

ページの先頭へ

< 1  2  3  4  5  6  7  8

お問い合わせ・お見積もり 電話番号:054-259-7630 Fax:054-257-0474 お問い合わせ・お見積もり依頼フォームはこちら

↑ページTOPへ